海未来海未来

海と日本PROJECT海と日本PROJECT

大阪府プラゴミゼロ宣言大阪府プラゴミゼロ宣言

活動予定・参加申込

9月29日(日) サンゴの生態と観察会【和歌山 串本】日程詳細



串本のサンゴ群集の特徴は本州という温帯域に位置しながら、種多様性が高く、およそ120種類ものサンゴが生息する大規模な群生域が見られることです。特にサンゴの量は、本場沖縄と比べても引けを取りません。

そのサンゴの再生活動を行っている海未来では、ボランティアダイバーの皆さんにサンゴの生態、種類などを実際の海を見ながらご理解いただけるように、またサンゴ再生の活動現場を観察していただく「サンゴの生態と観察会」を開催することにしました。水中生物に興味のある方や生物保護活動に興味のある方はぜひご参加ください。

【活動(集合)場所】和歌山串本 坂本造船所前 和歌山県東牟婁郡串本町田子
https://maps.app.goo.gl/qNsT6BMgFwy885wWA

【送迎車出発時間】
前日28日の和歌山田ノ浦漁港清掃後串本に向かいます。当日29日大阪からの送迎はありません。
(現地集合いただける方は参加いただけます)
※送迎利用の場合友の会運営協力金1,500円が必要です。
※一般参加の方でも会員の方はご利用できます。

 【現地集合時間】9月29日 09:30

【スケジュール】
9月28日

 和歌山田ノ浦漁港清掃終了後串本へ
 宿泊はすさみ「海のお宿」
9月29日

 09:30~10:30 サンゴエコロジカル(サンゴ識別)SPセミナー
 10:30~サンゴ生態観察:1ボートダイビング
 12:30~昼食休憩
 13:30~サンゴ再生場所見学:1ビーチダイビング

 16:00 解散・帰阪便出発 19:00 帰着予定

【必要な参加費】
★サンゴエコロジカル(識別)SP コース教材・認定料およびセミナー代¥13,200→¥3,300
(サンゴSP既取得者は無料)
1ボート&1ビーチダイビング費用:¥8,800
宿泊費3,500円

※参加は、保険加入を含め賛助会員(年間3,000円)または、正会員(年間10,000円)の登録が必要です。
ボランティア活動保険(Aプラン)の内容についてはこちら
海未来の活動を応援する募金(¥500程度)をよければお願いします。強制ではありません。

主催:非営利活動法人海未来 海と日本プロジェクト
協力:関西大学・ダイブサポート関西

特定非営利活動法人 海未来

〒565-0822
大阪府吹田市山田市場13-6 2階

TEL 06-6155-6373
FAX 06-6877-1899

ページトップへ